FC2ブログ

399記事目!何を売りにできるか改めて考えてみた

こんばんは…やっと火曜日が経過…
明日で週の折り返しとは時間かかりすぎて、
平日は大変です。

さて今回は399記事目で、次で400ですか…
また自分のブログの目玉ポイントと今後どうするか、
節目に考えてました。



1日1日残した記録を遡ると、
やはり100記事の間にいろいろあって、、、
今回は何を記事にするかですね…

さっきからメールでメモとりつつ、
自分宛にメールするというなんとも
デジタル思考なことしてて…
ノートとかに書けよwどんだけiPhone依存なんだよw


特にブログに書いてるけど、
動画にできてないネタとかが転がってて、
文面よりも動画の方がイメージできることもあるでしょう。
そういったものが増えてる気がします。

そういった観点で、
この100記事分の振り返りと今後の展望を書こうと思います。


ではでは、おやすみなさい🌙
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

スポンサーサイト



エレキギター初心者同士で共有!!自宅での演奏ノウハウについて

こんばんは・・・また大変な1週間の始まりです。
地道に過ごして休日いっぱい遊ぶしかないです。

さて今日はGIUでの取り組みを記事にしようと思います。
GIUには、私と同じくエレキギターの初心者がいます。

その方がエレキギターを自宅でする方法について悩まれていたようで、
こういうときに私のスタックアンプのノウハウが活かせるものと共有しました。

具体的には以下の記事に関することです。

スタックアンプで練習の時と音質を合わせてみた

今回は宅録時の音質を練習と合わせるために、スタックアンプとヘッドホンアンプを使ったことについて、記事にしようと思います。スタックアンプを手に入れた話については以下の記事を参照です。VOXのスタックアンプ到着!練習動画への期待昨日、ヘッドホンアンプの音を実際に録音したいという1つの課題にぶつかり、解決策としてスタックアンプを追加する案を示しました。ヘッドホンアンプ音を活かしたくて宅録方法を研究してた久...




エレキギターをやる人が良く悩むケースとのことで、
私もエレキギターを買ったときに悩みました。
私がVOXのヘッドホンアンプamPlug2を買い始めたのは、
まさにこの悩みが発端です。

ただヘッドホンからしか流せないとなると、
せっかく設定したエフェクトなどが再現できなくて。。。
上の参照記事でも書いたのですが、
amPlug2の音を再現するために
スタックアンプamPlug2 Cabinetを購入しました。

サムネの都合もあって改めて写真に撮りました。

VOXのスタックアンプ

以降、本記事の目玉。。。
まさにエレキギター初心者同士で解決したことなのですが、、、
amPlug2 Cabinetから流すようにした用意したところで気になるほどの音量ではないです。
これを買ってから9か月たって未だに私がメインで使ってます
というかほかのアンプ使ってないよね・・・

さすがにボリュームマックスとか極端なことするとまずいですが、
普通に音楽を流す程度であれば、そこまで気になる話ではないのです。
うまく伝えきれなくてすいません、、、
もっとかみ砕いて説明すると、
amPlug2 Cabinetから出せる音量は、
せいぜいテレビやYouTubeを流す程度のレベルです。
あるいはそれらよりも小さい音量を出すことだってできます。

そういう観点で検討した場合、
エレキギターの練習音だけ得だしになるのでしょうか。



。。。というとらえ方にできるため、
写真のような小型のスタックアンプを使えば、
そこまで気にならないものと考えています。
もはやヘッドホンアンプはエフェクターとしての役割に


以上、私がGIUで共有した話になります。
本記事ではさらに自分の意図を詳細に書きました。

前回は音量が気になるものかどうかまでは触れてなかった、
その観点を追加した形にしています。
自分でも初心者目線という意味で、
共有できたのがよかったです。


自分なりにノウハウをつめていき、
普及に役立てればと思う今日この頃でした。

ではでは、おやすみなさいzzz
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

ノイズが残件!GarageBandで加工した音からのVTuber運用テスト

こんばんは…休日が2日しかないとしんどいですね…
明日からまた仕事かー

さて今回は5/6記事で載せた環境で、
VTuberの運用テストをしました。

その時の記事について以下を参照

こうすればGarageBandもいけるのかと把握

こんばんは…ゴールデンウィーク終わって、5月病にならないかと心配な自分がいます。前回はボイスチェンジャーを使って音声変換の撮影テストした話を記事にしました。ゴールデンウィーク最終日…こんばんは…今日はゴールデンウィーク最終日…もう終わってしまうのが嫌ですね。コロナ禍で出れなかったのはありますが、ゆっくりできるかどうかは別なもので…まぁエレキギターでパワーコード鍛えたのと、カラオケアプリによる趣味の救済が...




やり方としては
(1)GarageBand入りの端末を用意して、
 上の環境を構築する(もちろんGarageBandは起動)
(2)別の端末(といってもiPhoneですが)を用意して、
 そこでVTuber撮影用のアプリを起動…
 マイクやカメラ等々はオンに…

(2)について抽象的に書いてしまいましてすいません、
以下の手順(1)から(6)を参考にして、
何したいのか伝われば幸いです。

全部iPhoneでできる!!VTuberを作るノウハウ(ver.0.1)

こんばんは♪毎日寒すぎて朝起きるのとかも辛いです🥶極寒があと1ヶ月はあるだろう、この環境下でホットカーペットとエアコンのセットでも足りません。さて、今回はこれまでのノウハウをもとにiPhoneだけでVTuberを作る方法のドラフト中のドラフトを書いておこうと思います。まぁアプリが多すぎて扱うの辛いですし、iPhoneの容量逼迫がやばすぎです。必要なアプリ①VTuberに使うもの・VRoidモバイル: VTuber作成・2DR: VTuber撮影②音...



簡単に言うと(1)の環境には、
マイクとスピーカーがついてて、
そこから音声を出します。
(2)の端末でVTuber撮影と同時に、
(1)で加工したスピーカー音を拾う仕組みです。



結果としてこうなりました。
小さな恋のうた歌えてないじゃん!!



うーん…エコーというかノイズがひどい!!
スピーカーから出るノイズ音、、、
こう言うの苦手…どうすればって感じです。


まだまだ課題多しですが、
一応、特段のエフェクターなしに、
iOS2台あればVTuber撮影できることだけは叶いました。

しばらくはこの方式で、
運用図ってみようと思います。
ではでは、おやすみなさい💤
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

プロフィール

enrock2020

Author:enrock2020
1990年生まれ。神奈川出身。趣味はエレキギター、カラオケ、音ゲー、プログラミング。好きなアプリはバンドリ、ようつべ

はじめまして、最近エレキギターをやりはじめました。全然できないので、あの手この手で勉強していきます。よろしくお願いします。

Twitter: @enrock2020
ブログの方針: こちら

アクセス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR