FC2ブログ

エレキギターに手を出した決めてはギタフリ説

今日は雑談で自分がエレキギターに手を出した理由を書こうと思います。

たしかに楽器自体に手を出すきっかけがバンドリなのですが、
それだけではエレキギターを選ぶ決め手にはなりません。

なんでドラムやキーボードとかもあるのにとかありそうです
もっというとバンドリにはDJとかバイオリンもある件


まぁタイトルにもある通りというか
1年前に単語的な意味で若干伏線は立ててました。

ギター練習アプリ「ギタトレ」を入れてみた

最近、自己流、、、でもないけど、独学でギターを練習してる都合もあり、客観評価が難しいと思いました。そこで入れてみたアプリがあります!!!それがコレ!!!!ギタトレです。iOSの方はこちらからこれは島村楽器とdocomoが提携してのアプリで、いわばエレキギターの音ゲーでしょうか。リズムに合わせて、かつ、正しく弾けてるか判定できます。それってギタフリですか???音ゲー、、、どう考えても私の趣味とマッチしてます...




KONAMIが出してるゲームのギタドラがきっかけなのです。
これを3年前ゲーセンとかで遊んでたのですが、
まずドラマニはむずすぎてできませんでした。
(似たような音ゲーで太鼓の達人とかあるものの
ドラムの方が100倍むずい…)

残るはギターとベースで…
ベースの方が簡単には感じたものの、
音域が狭いのが自分のテンションにあってないような感覚があって…
あくまで好みの話をしてますので誤解ないように


そしてやっぱりエレキギターですね、
いろんな音が出せて楽しい感…
これにしようかなと…
並行でバンドリやってる時期だし
ボーカル&ギターの存在も考えると…
カラオケとも相性いい??



というわけでエレキギターに手を出したのです。
カラオケと音ゲーが趣味ゆえにたどり着いた結果ですね…

さらにエレキギターの場合、両手を駆使するので、
音ゲー上達で必要な逆手処理とかにもシナジーする気はしてます。
(最近やってないのであくまで予想)
あとはカラオケでの音感を鍛えるなど、
エレキギターをやったことで元々あった趣味に、
いい結果が返ってくるようにしていきたいです。



カラオケや音ゲーが元となってのギター、
そのギターからカラオケや音ゲーへの反映、
そういった趣味同士に良い効果が出るといいなと思いました。

ではではおやすみなさい⭐
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

スポンサーサイト



宅録環境の変化で使わなくなりかけてるヘッドホン

こんばんは…最近、またまた寒いと思うのは
私だけでしょうか???

昨日は薄刃のペンチで回路を作る際の効果についてを書きました。

刃先の薄さが売り!!エフェクター自作等に使えそうなニッパーを購入

こんばんは…今日は出張で外出でヘトヘトですコロナ禍なので気をつけねば…前回はギターシンセでちょっと遊んでました気まぐれにギターシンセを使った恋のうたを演奏こんばんは…昨日はエフェクター作ってみた話をしました。まだ未完成で物自体はすぐ終わりそうですが、元々はんだセットにテスターとかも入ってないので、そこら辺を買う必要もありそう。そういうのを使ったチェックも踏まえるとちょっと時間かかりそうですね…都合つく...


生産性はおおよそ3倍でしょうか…(※).
なかなかうまくいかないイライラ感も解消して、一石二鳥ですね…

※昔から持ってるペンチで線をきるのに1回30秒ぐらい
 今回の薄刃ペンチだと10秒のため


さて今回はちょっと脱線。。。
宅録環境の変化で使わなくなったものを紹介です。

それがこのサウンドピーツのヘッドホンです

ヘッドホン


このヘッドホンがあれば音がちゃんと拾えるし、
VOX amPlug2を愛用してる私としては、
アンプ音を拾うヘッドホンは確かに必要なわけで、
エレキギター練習序盤ではかなり重宝でした…







そう…コイツが入るまでは…↓

VOXのスタックアンプ到着!練習動画への期待

昨日、ヘッドホンアンプの音を実際に録音したいという1つの課題にぶつかり、解決策としてスタックアンプを追加する案を示しました。ヘッドホンアンプ音を活かしたくて宅録方法を研究してた久しぶりに今の宅録をよりよくしたくて調べてました普段の練習はVOXのヘッドホンアンプを使っていますし、前回、その比較とかもやりましたね。VOXヘッドホンアンプを比較してみた前回VOXのヘッドホンアンプを2つ手に入れたといいました。まぁ...



元々音漏れとか気にしてたのもあり、
VOX amPlug2を使ってヘッドホン挿すのが通例でしたが、
スタックアンプ程度なら…さほど漏れないのです。


なのでスタックアンプメインで流して、
宅録も楽しくできるようになったりしました。
こうなると元々のヘッドホンを相対的に使わなくなってしまって…

テレワーク要員として使うにもマイクがない…
ヘッドセットの方がよかったと後悔…
この辺も評価が下がってしまうことになってまして…


じゃあ全く使わないか…まだ若干仕事はしてもらうつもりです。
最近はエフェクターに手をつけることが多くなり、
それをテストしやすい環境を考えてて、
そういう時にわざわざスタックアンプを出すかなど思うところ多々…

こういう時に音を拾いやすいヘッドホンに
なんとか価値を見出せればと思ってます。


今回はこんな感じで雑談記事でした。
4月も早くて半分…2021年度開始が昨日のことのようです。

ではでは、おやすみなさい😴
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

刃先の薄さが売り!!エフェクター自作等に使えそうなニッパーを購入

こんばんは…今日は出張で外出でヘトヘトです
コロナ禍なので気をつけねば…

前回はギターシンセでちょっと遊んでました

気まぐれにギターシンセを使った恋のうたを演奏

こんばんは…昨日はエフェクター作ってみた話をしました。まだ未完成で物自体はすぐ終わりそうですが、元々はんだセットにテスターとかも入ってないので、そこら辺を買う必要もありそう。そういうのを使ったチェックも踏まえるとちょっと時間かかりそうですね…都合つく時に仕上げよう!!GIU特別企画!エフェクター製作こんばんは、夜中跨いで次の日ですか…前回はエフェクター製作をちょっとかじって、まあまあマニュアルが酷すぎ、...


こういう特殊なエフェクター…個性で示すならこう言った路線もありかも
自作キットなさそうだし作る方法が絶対分からん!!

とか思いつつ、前々回のエフェクター自作について、
やはり今後も何か作るならニッパーがショボすぎて…

刃先が太いと抵抗線などのあまりがまともに切れず、
講座のとき生産性がめちゃくちゃ悪かったです。
ただでさえ下手くそなのに…


感触としては刃先が薄い方が扱いやすそうで…
脳外科とかで使われる先端だけが薄いモノ…

ありました…そして買いました

2021041400384715f.jpeg

これなら回路などの緻密な作業でも扱いやすく、
単純になにかニッパーで作業するときも使えますね。
というわけで今日は前々回の回路のメンテしてました。

残りはいつ手を出せるか…
やはりはんだ専用スペースを確保する余裕でもないと
すぐには手が出せないモノですね。


うまくタイミング取れるよう考えますか…
ではでは、おやすみなさい💤
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

音声を扱うための環境がほしくてjetson nano 2GBを使ってみた

こんばんは…昨日はタイトルで釣りみたいなことしてすいませんでした…

【予告】ブログを退会します

こんばんは・・・タイトルの通りすごく悲しいです。最近、多忙なことが増えて、ブログ更新が何回かとびとびになってて、エレキギターにも回らずです・・・最近ではコンピュータでできることもあり、またもとに戻ろうかなと思うようになりました。環境的にエラー不可避??AIボイスチェンジャーを触ってみたこんばんは…昨日の下りもあって、未だにボイスチェンジャーの下りから脱出できませんボイスチェンジャー機能付きマイクのレ...


エイプリルフールにしても、
もっとマシなネタがあればとは思いました


今日はAIの勉強のため、それようのハードウェア買ってみました。

jetson nano 2GB


最近、音声変換のAI触ってるけど、
まぁ酷いスペック環境だったので、
無理にPC動かす形となってるのが熱暴走になりそうで…

環境的にエラー不可避??AIボイスチェンジャーを触ってみた

こんばんは…昨日の下りもあって、未だにボイスチェンジャーの下りから脱出できませんボイスチェンジャー機能付きマイクのレビューこんばんは…最近不定期な更新ですいません。前回はパワーコードの右手ブリッジの研究記事を書きました。パワーコードのために右手をブリッジにかける汎用的なフォームを研究してみたこんばんは…徐々に暖かくなってきましたね♪それでも朝は寒くてつらいのですが・・・右手ミュートの意味を考えながらパ...


やっぱりそれに向けた装置があれば欲しいものと思い書いました。
環境としてはいいものが揃ってるみたいですね。


ただ懸念は…





うん…タイトルにも書きましたが、
メモリ2GBです…容量少なすぎじゃね??
まぁ勉強用のものなので低スペックになってるし

まずはかじってみてその結果次第で
高スペックにするかとか、他の装置買うかとか…


ボイスチェンジャーが発端ですが、
エレキギターの演奏をAIが判定できるようになればなー…(※)

※ギタトレは音からAIが評価してるようです。流石にフォームの出来具合までは。。。

ギター練習アプリ「ギタトレ」を入れてみた

最近、自己流、、、でもないけど、独学でギターを練習してる都合もあり、客観評価が難しいと思いました。そこで入れてみたアプリがあります!!!それがコレ!!!!ギタトレです。iOSの方はこちらからこれは島村楽器とdocomoが提携してのアプリで、いわばエレキギターの音ゲーでしょうか。リズムに合わせて、かつ、正しく弾けてるか判定できます。それってギタフリですか???音ゲー、、、どう考えても私の趣味とマッチしてます...




あまりに低スペックで学習に向かないなら…
デジタルエフェクターとか音に関する機器に改造という手もありそう。
そう言ったリスクも加味して、
小さいハードウェアになってます。

さぁいろいろやってみよー!!
ではでは、おやすみなさい💤
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

つーかーれーたー

こんばんは…年度末でしごとたくさんです。
とにかく今日はやるべきことやりました。。。もう少しの辛抱ですわ…

昨日はAI実験ができるクラウド使って遊んでましたが、
まぁ内部がどうなってるか分からずエラーに悪戦苦闘です。
これだったらVMでしょぼい学習データ作る方がマシ??

あーいそがすぃー

こんばんは・・・1日すぎてしまいました。。。前回はオーバードライブのエフェクター自作キットを受け取った話をしました。GIUで制作講座をやっていただけるようで、、、たぶん1回の講座では無理かと思ってます。オーバードライブのブランド「Klon Centaur」のクローンキットを購入こんばんは…また大変な1週間の始まりです。というかあと1週間で1年おわりですよ!(◎_◎;)昨日はボイスチェンジャーのために、悪条件の環境下で学習プ...



タイトルが微妙なのはまた成果が出てないからですね、、、
なので雑談テーマをします…テーマですが

「ちょっと残念になってしまったギターの書籍」

です。ぶっちゃけ何がしたいみたいな記事ですが、
こういうのをネタとしてストックしてたのでついです。

そしてその本がこちらです。

エレキギター検定



具体的なことを言う前に…これは夏に買った電子書籍です。
以下で購入できます。

EG-EXAM Electric Guitar Exam 13th degree (English Edition)


このときってエレキギターの資格を調べてたときですね…
ものすごく関係があります!!!!

海外サイトの利便性と信頼性に注目して調査した件

こんばんは、今日はちょっと涼しかったですね。今回もサイトの調査に関して載せます。前回はエレキギターの検定について、サイト自体の調査に関するノウハウを紹介しました。サイト自体の調査がグローバルすぎた件こんばんは…週末ですねーまだまだあついです…前回、オンラインのエレキギターのサイトを見つけた旨書きました。オンラインで評価できるサイトGigajamを試行利用こんばんは!9月入って10日ですが、まだ暑いですね…早く...


実はネットサーフィンしてて、
エレキギターの資格で見つけたのがこの本なのです。

英文ですが割と読みやすく、英語勉強にもなります。
エレキギター検定の第一歩のレベルでもあることから、
エレキギター初心者には2重のメリットです。


これだけならなんの問題もないです。
英語を読みたくない場合はどうすればいいかとかありますが
この記事ではデメリットにしないものとさせてください


ただ根本的な問題があるのです。
それは
「資格の大元が運営をやめてしまったこと」
です。

これではそもそも受験ができません。
サイト全体がエラーになってて最初はサーバダウンかと勘違い…

本の著者のサイトで運営者が提供しなくなった旨が示されてて、
ようやく何が起こったかわかりました
(著者と資格提供者は別の人なんですね…orz)

資格を運営してないのでは本も無駄になってしまい、
残念なものになってしまいました。


資格試験は私にとってモチベーションアップのきっかけになるので、
エレキギターの分野でやっぱり優遇されて欲しいものです。
(今はいくつか見つかってるけど、
その過程が異常に辛かっただけに…)

ではでは、おやすみなさい⭐
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

プロフィール

enrock2020

Author:enrock2020
1990年生まれ。神奈川出身。趣味はエレキギター、カラオケ、音ゲー、プログラミング。好きなアプリはバンドリ、ようつべ

はじめまして、最近エレキギターをやりはじめました。全然できないので、あの手この手で勉強していきます。よろしくお願いします。

Twitter: @enrock2020
ブログの方針: こちら

アクセス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR