FC2ブログ

ギタトレでセブンスコードの再練習…直近の練習関係ない件

こんばんは…というか1番目がこれだともう察しですねww
シルバーウィーク4連休の1日目、、、
最近はコードやオンライン練習と言ったことをやって、
さらに磨きがかかるといいなーーー


ということで久しぶりにギタトレやってみることにしました。
最近のコードに対する修行の成果はいかに…



と思ったのですが…ちょっと好奇心からやってみたいのがあって…



セブンスコードです。。。
曲とかでたまーに紛れ込んでるので、
最近全く手をつけてないかと言われると微妙ですが…
まともに練習したのはおそらく以前のギタトレだったりします。


B7だけおかしくね!?ギタトレのセブンスコードでBだけやたら苦戦

今日は久しぶりにギタトレに挑戦しました。前回挑んだ時はレベル3を頑張って頑張った結果、Aが限界だったということで…ただ次のレベルも見てみたくレベル4に挑戦しました。参考までにレベル3の時の記事は以下です。レベル2よりかは楽なんだけど…マイナーコードがメインのレベル3に挑戦した結果今回久しぶりにギタトレやり、レベル3に挑んだので結果を載せます。レベル2がゴタゴタだったのであまり自信ないですが、このまま立ち止ま...





最近やったことを活かしてないんだけど…というのはありますが、
まぁセブンスコードとかあんまり手をつけてないところで、
今までの練習がどういきるかとか見たら面白そうだなと…あと前回のスコア低いし


セブンスコード再練習



特段すごいわけではないかもしれないですが、スコアアップです。
過去に苦戦したものもスコアが伸びつつあると実感できました。


最近はコードチェンジをどうやってやるか研究したりとか、
オンラインのギター検定合格に最善尽くす行動が、
今までの壁を少しずつ崩すのに繋がってますね…


よし!!色んな手段投じてエレキギター上達につながるぞー
ではおやすみなさい
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

スマホスタンド購入

こんばんは、、、また0時を回ってしまい、今18日の25時を回ろうとしています。
やっぱり体力使うこと多すぎて爆睡してました。
なぜかマリオカートダブルダッシュ!!をやってる夢を見ました
17年前か〜懐かしい確かミラーでも全クリア求められたような…


今日はAmazonでスマホスタンドを取り寄せました。

202009190046530b1.jpeg


きっかけは昨日のようなカメラアングルの課題を解消するためです。
第三者評価をもらおうにもiPadのスタンドの融通利かずでした。

演奏をちゃんとみてもらうためにカメラ操作で試行を凝らす

こんばんは、、、18日の午前0時を回っての投稿です…今日はエレキギターの練習というのもあるのですが、1番頑張るべきはカメラアングルかな…と思いました。とにもかくにも最近第3者評価を得るために、私の撮影の仕方では右手の動きが分かりにくいです。以下のようなオンラインを活用して評価をもらうようになってから、運営からちゃんと指導してもらうにはそれなりに全体感を映すのが良いかと…オンラインギター検定は改善点を見つけ...




今後は右手の弾き方もしっかり見てもらう工夫が必要そうです。
今度はスタックアンプが見えなくなりそうで残念…できれば環境も見えるようにしたいなーと思いました。
色々やってみます。ではおやすみなさい
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

演奏をちゃんとみてもらうためにカメラ操作で試行を凝らす

こんばんは、、、18日の午前0時を回っての投稿です…
今日はエレキギターの練習というのもあるのですが、
1番頑張るべきはカメラアングルかな…と思いました。


とにもかくにも最近第3者評価を得るために、
私の撮影の仕方では右手の動きが分かりにくいです。
以下のようなオンラインを活用して評価をもらうようになってから、
運営からちゃんと指導してもらうにはそれなりに全体感を映すのが良いかと…

オンラインギター検定は改善点を見つける上で有益だった

こんばんは、今日はさらに涼しかったですね。ただじめじめするのは変わらなくですね。。。今回もサイトの調査に関して載せます。前回は海外のオンライン検定を利用する上で、利便性や安全性を配慮すべき旨と、具体的な行動について紹介しました。海外サイトの利便性と信頼性に注目して調査した件こんばんは、今日はちょっと涼しかったですね。今回もサイトの調査に関して載せます。前回はエレキギターの検定について、サイト自体の...




だからといって高度なカメラを使うのは苦手で、
できればiPadとか、、、元から持ってるもので撮影してようつべに上げれるようにしたいと…
今までは左手ばかりでしたが、やはりこうやって第3者評価をもらう以上.
例えば4、5弦のパワーコードのような6弦を弾かないよう配慮する時にどう右手をコントロールするのが良いか…
それが肝になりそうです。
左で6弦をミュートするだけでいい?


こういった観点で見てもらう上でもカメラアングルに工夫が求められそうです
演奏の全体感が見えるのは採点だけでなく、
視聴してコメントくださる方にもいいのかなと…

ちょっと研究が必要なのでしばらくいつも通りの微妙な撮影ですが、
お許しください。。。ではではおやすみなさい
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

まさにルナティックモード…メジャーコードでドレミを弾いてみた

こんばんは…今日も途中爆睡でしたがギター練習しないとと、、、


この1週間エレキギター検定の話や雑談ばかりで、
コード練習の話がなかなかできなかったですね……
まあ練習はしてたのですが、記事にするのは久しぶりって感じです。


今日はもうちょっとリズム良く早くコードチェンジできないかと、、、
題材にCメジャースケール、、、つまりドレミ音を使ってみました。


エレキギターやり始めた時、
単音でも題材にしたこの曲をメジャーコードでやってみるという謎の試みww


当時の記事がこちら

まずは単音から!!ドレミファソラシドに挑戦

前回、弦を押さえると音が鳴らない問題も解決したことで(間抜けオチでしたが…)、ドレミファソラシドから始めます。ギターでは指一本でもある程度演奏できるらしく、それで出す音を「単音」と呼ぶらしいですね。指を複数つかってジャカジャーンみたいな弾き方で出す音は「和音」とのこと…これが俗にいう「コード」でしょうか、単音マスター後にステップアップとしてやることになりそうですねさて、、、今回は単音でドレミファソラシ...




難易度上げてタイムスリップしてみたのですが5ヵ月でタイムスリップとはこれいかに
まぁ無謀でした…やっぱりコードチェンジで詰まります。




こんなの難し過ぎて難易度ルナティックですね…ルナティックって東方だよね…
名付けるならルナティックスケールかな…盛り過ぎ


練習の時メトロノーム使ったのですが、
bpm60でも厳しいです…あとコードチェンジ焦って遅くなることもしばしば…
まあコードチェンジが難しいのはずっと前からネタにしてることなのでなんともいえないですが、
練習曲として一度原点に戻ろうかとやってみた感じです。


まだまだ未熟ですね…もっともっと練習しなければと思いました。
ではではおやすみなさい
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

爆睡し過ぎてタイミング失い過ぎた

こんばんは、今日はちょっと忙しくて…
爆睡してました…そのせいでエレキギターの練習のタイミング失い過ぎて、、、

※というわけで今回はギター関係ない記事になってます


今日は仕事で早く起きなきゃいけないの知ってたにもかかわらず、
昨日のようつべで夜更かししてて、、、
まぁ昔からそんな不規則感マックスの生活なんですが、
それで終わった後はちょーグロッキーでした。


シャワーとか浴びてルームウェアに変えて
横になりながらスマホいじって即ばたんきゅーです。。。
これを投稿する1時間前に目が覚めたのですが、
まあエレキギター練習は厳しそうです。。。こうなったらテクニックの机上調査ですね


無理ない程度に、、、ではでは
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

オンラインでのエレキギター演奏による成長に期待

こんばんは、休みおわるの早いなー…早くシルバーウィークくるのに期待したいものです。
今回もサイトの調査に関して載せます。
(やっと最後ですね…)


前回はオンラインのエレキギター検定のGigajamを活用するメリットとして、
客観的評価と賞状が付くという独学でもデメリットを解消できる点を触れました。
すいません、どんな形で賞状くるかは明らかになってないです。あと日本への送付だし…やり方変わるのではないか

オンラインギター検定は改善点を見つける上で有益だった

こんばんは、今日はさらに涼しかったですね。ただじめじめするのは変わらなくですね。。。今回もサイトの調査に関して載せます。前回は海外のオンライン検定を利用する上で、利便性や安全性を配慮すべき旨と、具体的な行動について紹介しました。海外サイトの利便性と信頼性に注目して調査した件こんばんは、今日はちょっと涼しかったですね。今回もサイトの調査に関して載せます。前回はエレキギターの検定について、サイト自体の...





有益と分かったことで今後の思いを書いていきたいと思います。
結論を言うと、やはりまだまだ上の級を見ていきたいと思ってます。


今回受けたのはDEBUT、、、
つまりエレキギターに新規参入してもいいよと証明できたに過ぎません。


試験範囲はA5、G5だけだったこともあり、
今まで頑張ってたメジャーコードとかを評価することはできず、
Gigajamで提供してるGradeの3ぐらいは必要かと…(※)

※GigajamではDEBUT、Grade1から5を提供してます


またA5、G5の範囲で評価を得たいなら
ギタトレのライブモードとかで自己採点でなんとかなりそうです。
やはりより上のレベルに挑戦して、エレキギター検定の魅力を引き出すのがいいかと考えます。


どういう人がギタトレとかでどういう人がオンライン使うのか、
またオンラインエレキギター検定は他にもあるので、
そういったベンチマーク的なのもあると面白そうだと思いました。
前から目指してた初心者視点で、
初心者向けにノウハウ残すという1つの成果にもなりそうです。


今後も演習して評価を得ると同時にどんなツールをどう使うか見れればと思います。
ではではおやすみなさい。
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

オンラインギター検定は改善点を見つける上で有益だった

こんばんは、今日はさらに涼しかったですね。
ただじめじめするのは変わらなくですね。。。今回もサイトの調査に関して載せます。


前回は海外のオンライン検定を利用する上で、
利便性や安全性を配慮すべき旨と、具体的な行動について紹介しました。

海外サイトの利便性と信頼性に注目して調査した件

こんばんは、今日はちょっと涼しかったですね。今回もサイトの調査に関して載せます。前回はエレキギターの検定について、サイト自体の調査に関するノウハウを紹介しました。サイト自体の調査がグローバルすぎた件こんばんは…週末ですねーまだまだあついです…前回、オンラインのエレキギターのサイトを見つけた旨書きました。オンラインで評価できるサイトGigajamを試行利用こんばんは!9月入って10日ですが、まだ暑いですね…早く...




今回は実際に見つけたサイト、
特にオンラインギター検定を活用して「どんな効果が期待できそうか」を示します。


結論から言うと有益だと判断しています。
有益と判断する上での観点が2つあります。

1.客観的評価が得られること
2.実績が形に残ること

では以降で具体的に示していきます。


1. 客観的評価が得られること


オンラインのギター検定の最大のメリットです。


オンラインのギター検定をやる時、実際に演習を動画で残して、
それを審査する人に伝えるため、URLを送るなどします。


それだけであとは審査員の都合つくときに、
文面でフィードバックを残してもらうことになります。
フィードバックがあるとやはり成長になりますね。


あとフィードバックが文面で残るのも重要で、
通常の習い事とかでは口頭で教えてもらうことがあると思います。
ただそれって全部頭に入るでしょうか。
人によっては実技を一旦止めて、メモ取ったりするとかあるでしょうが…
万人がそうではないので残るっていいですね。


以上から独学の大きな課題である客観的視点を得られる(※)のは、
オンラインギター検定は効果的だと思います。

※ 審査をする以上、当然費用がかかることは注意ください
 でも検定受験料とか初回の会員登録費を払うだけなので…
 月謝制じゃないのが嬉しい。


2.実績が形に残ること


そもそも私はなぜオンラインのギターで検定を選んだのか…
「検定」でなければ得られないものがあるからです。


それは認定証です。要するにモチベーション上げるため、
実績を賞状などの形で残したかったのです。
今回、挑戦したDEBUTの合格基準満たしたので賞状を申請してみました。
DEBUTの意味ってデビュー…つまり駆け出しだけどね


ギター教室とかなら、コンテストなどの斡旋はあるでしょう。
でも独学はこういったのもないので、
練習したはいいけど何が残るんだという点もかなりの課題でした。
エレキギターはコンテストとかでも対象外にされること多いから、
まぁ教室に入る入らない関係ない気が…本当に不遇過ぎて…



結果論、エレキギターの検定であればいいのですが、
まずそんなものが日本になかったのと、あっても今は…ねぇ…
やっぱりオンラインもつけるべきと、、、


以上からモチベーションアップにつながる対価を得られる点が、
オンラインギター検定の2つ目のメリットになります。(※)


まとめ


今回はオンラインギター検定の効果をまとめました。
独学のデメリットである、
客観的視点不足や実績がまともに残せない点を解決できるものと感じます。


私の中でやっと独学の環境が整った気がします。
次回はオンラインギター検定を試行利用しての展望を書きます。
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

海外サイトの利便性と信頼性に注目して調査した件

こんばんは、今日はちょっと涼しかったですね。
今回もサイトの調査に関して載せます。


前回はエレキギターの検定について、
サイト自体の調査に関するノウハウを紹介しました。

サイト自体の調査がグローバルすぎた件

こんばんは…週末ですねーまだまだあついです…前回、オンラインのエレキギターのサイトを見つけた旨書きました。オンラインで評価できるサイトGigajamを試行利用こんばんは!9月入って10日ですが、まだ暑いですね…早く涼しくならないかなーと思う日々が続いてます。ところで私がこの3日間で、Youtubeに動画を大量に流してるの気づいた方いるでしょうか。(全部で16個でした)例えば以下のようなものです。ブログでなんの報告もしてな...





今回は「サイトの情報をどう調査したか」の観点で紹介します。
とにもかくにも海外のサイトということもあり、
2つの点が引っかかりました。

1.日本人は受けれるのか
2.サイトの安全性はどうなのか


1.日本人は受けれるのか


まず「日本人は受けれるのか」についてです。
例えば検定について、いくつかのサイトではその国に在中の方が申し込みできるかのような記載があって、
また申し込みフォームの「county」にJapanがないこともしばしば…


受験時のテストセンターの紹介とか書かれてる場合もありますが、
エレキギターの初心者レベル受験に海外のテストセンターまで行くことは、
まあ無理ですね…(コロナのこともあるのに飛行機に乗れと…)


これについて受験の条件を問わないところを選ぶ、
あるいは問い合わせすることで対処するしかないですね。
Gigajamの場合、前者について条件が良かったので選びました。
後者については2.でも触れるので一旦割愛します。


そもそも日本人がわざわざ海外のサイトの会員になること自体、
あまり想定されてないんでしょうね…そりゃ条件いいの見つけるのは難しいや…


1.についてはそういう観点がありました。


2.サイトの安全性はどうなのか


これは1.を解決する上でのボトルネックになりました。
マイナーなサイトに個人情報入れるってそれなりに安全性が気になりますから…
もちろん問い合わせするにもメールアドレス等が必要だし
最悪メールアドレスなんて変えれば良くね?とかは言わない約束で


おそらく海外ではメジャーかも知れないですが、
日本からの検索ではどうしてもマイナーに…
例えばGoogle検索で上位に来たサイトでも慎重ですね。
前回のような普段使わない検索式では、
下に来てたであろうサイトも上位に来るだろうし
上手いことSEO対策されてる可能性もある。。


URLに鍵マークがついてる…
つまり第三者の発行証明が認めたサイトということで、
かなり信頼性は高いでしょう。
でもやっぱり決定的な情報が欲しかったので…


こういう本買っちゃいましたww


海外の本


そういうサイトが本を発行してる、、、
あるいは他の本に掲載されてるならAmazonで取り寄せてしまえと…
サイトを紹介するためにURLや問い合わせ先が本に書かれてるはず、
そこを信頼することにしました。
(ちなみに全て鍵マーク付き)


本を出しているかどうか一目でわからないこともあり、
そういったのは連携しているところがあるかとか、
じゃあその連携先が有名か本を出しているかとか、
信頼できるところのリンク先のさらにリンク先とか謎の深みにハマったこともありました。


それでも信頼できるサイトに入って、
連携できました。


まとめ


今回は海外サイトを探す上で、
自分が得たノウハウ…というかどんなことしたか載せました。


参加資格がない場合があったり、安全性の裏どりがキツかったりとなかなか苦労しました。
まぁギター自体に役立つノウハウじゃないけど…


次回はやってみてどうかを紹介できればと思います。
ではおやすみなさい。。(9/13の0時過ぎての投稿w)
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

サイト自体の調査がグローバルすぎた件

こんばんは…週末ですねーまだまだあついです…
前回、オンラインのエレキギターのサイトを見つけた旨書きました。

オンラインで評価できるサイトGigajamを試行利用

こんばんは!9月入って10日ですが、まだ暑いですね…早く涼しくならないかなーと思う日々が続いてます。ところで私がこの3日間で、Youtubeに動画を大量に流してるの気づいた方いるでしょうか。(全部で16個でした)例えば以下のようなものです。ブログでなんの報告もしてなくてすいません。そのせいで「Lesson1 演習1」ってなんのこっちゃってなった人もいるかもしれません。さて…何があったか…実は最近オンラインで演奏の出来栄えを...




今回からノウハウについて4記事に分けて紹介できればと思います。
そして今回は「サイト自体の探し方について」で触れていきます。


まずサイト自体ですが、
日本でエレキギターの実力を測るサイトは見つかりませんでした。
これは前にも書きましたが、エレキギターだけなんか不遇なのです。
アコギやクラシックはあるのになんで…

客観的評価に対するエレキギターの扱いが不遇すぎる件

今回は、私がエレキギターに関して裏で、調査していることを書こうと思います。世の中にはある特定のことについてコンクールや検定とかあり、それで力量を客観的にみることができます。私も独学で勉強して、自由に色んなこと習得してはいるものの、世の中にどれだけ通用するものかは分からず、気がつけばこの調査に1.5ヶ月程度かけてますねネットサーフィンが好きだから掘り下げたいというのもある直近の調査で分かったこととして...





「エレキギター 検定」や「エレキギター 試験」で探してこれなので、半諦め状態でした。



でも…




海外はどうなんだろう




Googleの検索式を変えました。
例えば「electric guitar exam」や「electric guitar grade」などで検索しました。


数少ないですがRSLとかRGTとか聞いたことないですが、
海外では知られてるらしくそれらが出てきました。
さらに当然のことだがオンラインを望んでたので、
検索式は「electric guitar onli grade」とかで検索しました。

検索式


もちろんGigajamのリンクもあります。

Gigajamのリンク



自分、大学で卒研とかしてるとき、
教授に日本だけでなく海外の情報も仕入れるとすごい勉強になると言われてきてたので、
その影響からでてきたひらめきですね…


上の図のように、いろんな選択肢があるのを見つけたのはすごく有益です。
ただ初めて見るサイトばかりで中身はよく見ておくべきと…
次回、その辺について触れていければと思います。
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

オンラインで評価できるサイトGigajamを試行利用

こんばんは!9月入って10日ですが、まだ暑いですね…
早く涼しくならないかなーと思う日々が続いてます。


ところで私がこの3日間で、
Youtubeに動画を大量に流してるの気づいた方いるでしょうか。
(全部で16個でした)

例えば以下のようなものです。





ブログでなんの報告もしてなくてすいません。
そのせいで「Lesson1 演習1」ってなんのこっちゃってなった人もいるかもしれません。



さて…何があったか…



実は最近オンラインで演奏の出来栄えを評価できる
Gigajamというサイトを見つけまして、そこの会員登録しました。
https://gigajamonline.com



そこで出てきたお題を演奏して、
運営の評価を得るためにエビデンスとしてYoutubeのURLが必要…
つまり実質演奏してYoutubeに流す必要があるためです。
(最初、限定公開でしたが運営から見れないなどのトラブルがあったので、
URLミスだったみたいですが、まあ配信しても良いかと…公開にしてました)
お題毎に流してたため、大量配信になってしまいました。


この行動の大元の背景はやはり2ヶ月前の、
独学の人がどうやって客観評価を得るかにつながります。

独学の課題!能力をどう評価するか調べてみた(未解決)

独学でギターを勉強してる私、、、おかげさまで時間の制約なくマイペースで練習できてます。でも1個問題がありまして、やはりどうやって客観的に評価するかですね…宅録である程度自己評価するようにはなってますが、それで妥当かはなかなか難しいですねー今回、エレキギターに特化した資格とかないかなーなんて思い調べてましたがちょっと見つからなかったですね。資格取るの好きな癖が出ちゃった色々調べたり窓口に問合せしたりで...




ツールで音質をある程度評価できるようにしたり、実際に聞いてみて曲がイメージしやすいものになってるか
などでも評価できるのは間違いないです。


それでも「世の中に」1つでもそう言ったサイトがあるなら、
徹底的に調べてみたく2カ月の大掛かりな調査…そして動画配信してました。
2カ月の足跡があるので、
具体的な情報を3、4記事に分けて明日以降乗せて行こうと思います。

記事にしたい内容
・サイト自体の探し方について
・サイトの情報をどう調査したか
・どんな効果が期待できそうか
・今後の展望

ではではおやすみなさい。
にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ

続きを読む

プロフィール

enrock2020

Author:enrock2020
1990年生まれ。神奈川出身。趣味はエレキギター、カラオケ、音ゲー、プログラミング。好きなアプリはバンドリ、ようつべ

はじめまして、最近エレキギターをやりはじめました。全然できないので、あの手この手で勉強していきます。よろしくお願いします。

Twitter: @enrock2020
ブログの方針: こちら

アクセス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR